NEWS|ホームページ作成+SEO対策 大阪

ホームページに関するご相談・お見積りはこちら

個人情報の保護について

SEO対策をお考えの方はこちら

レンタルサーバーはこちら

JWORD
JWORD取扱い正規代理店

JLISTING
JLISTING 取り扱い代理店

JLISTING
UISは「チーム・マイナス6%」活動に参加しております。

ニュース
突然メールの送信ができなくなる現象について(Outlook Port25 Blockingへの対処法)

近頃、各プロバイダが迷惑メールの送信を防止するためにメールの送信を制限する仕組み(Outbound Port25 Blocking)を順次導入する傾向にあります。

お客様ご利用のプロバイダがこの仕組みを導入した場合、プロバイダ以外の送信サーバー(弊社の送信サーバー等)からのメール送信ができなくなります。プロバイダにより導入時期には違いがございますが、お客様のご利用環境にて弊社サーバーからのメール送信のみが行えなくなった場合は誠にお手数ですが下記の方法にて対処をお願い致します。


対処法:
・サブミッションポート(587番ポート)をご利用いただく
(弊社の送信サーバーをご利用いただく場合はこちらの方法になります。)

上記いずれかの方法で対処していただくことが可能です。

サブミッションポートのご利用・設定方法は以下のリンクよりご覧ください。
◆ Outlook Expressでの設定方法
◆ Outlook 2003での設定方法

※Outbound Port25 Blocking の導入等に関しましては、お客様ご利用のプロバイダにてご確認ください。

サブミッションポート(587番ポート)の設定
Outlook Express 6.xの設定方法
1. Outlook Expressを起動して、メニューバーの「ツール」から「アカウント」を開きます。
2. 「メール」タブを選択し、現在ご利用のアカウントを選択後、「プロパティ」をクリックします。
3. 「詳細設定」タブを選択後、サーバーのポート番号、送信メール(SMTP)の ポート番号を
587」に変更します。変更後「適用」をクリックし、「OK」をクリックします。
4. 「閉じる」クリックすると設定完了です。
設定完了後メールの送信ができることを確認してください。


TOP